FX

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)は稼げるか怪しい?評判と評価

こんにちは、やまぐちぇです。

今回は、VENTURE BANK(ベンチャーバンク)という案件に関する情報を入手しました。

1都3県の緊急事態宣言が解除の方向で動き始めたようですね。

僕は、当初、緊急事態宣言には賛成で、どんどん人の流れを止めるのがいいと思っていましたが、最近の社会の状況をみると、もう、どちらでもいいのではないか?と思うようになってきました。

1回目の緊急事態宣言では、本当に会社も休業、街中のお店もほぼ、休業といった措置で電車も毎日ガラ空きといったように人の流れが完全にストップしましたが、今回の緊急事態宣言では、名ばかりで、学校や会社も特に休業にはならず、飲食店だけが時短営業といった措置のみで、たいして人の流れは大きく変わらなかったですね。

また、日が経つにつれて、みんなも緊急事態宣言慣れといった言葉が出てくるくらいに普通に外出をする人たちが増えてきました。
これでは、緊急事態宣言を出していようが解除しようがもう意味はないので、社会を活性化させるためにもう、経済を動かした方がいいような気がします。

飲食業界や観光業、航空業界などは、壊滅的なダメージを受けていた足切りに遭い路頭に迷っている人が大量に増えている現状から考えると、もう、コロナとうまく共存していくしかないですね。

ただ、今回分かったと思うのですが、今、就いている仕事が簡単になくなるという事は起こりうる社会です。

そんな時のために、収入の柱はいくつか持っておく事で、一つの柱が無くなったとしても、何とかなるので、まずは、副業を初めてみることをオススメします。

今回の案件では、もう一つの収入の柱となるのでしょうか?

ここでは、VENTURE BANK(ベンチャーバンク)は、詐欺ではないのか?実際に稼ぐ事はできるのか?内容や評判と口コミをしっかりと検証していきたいと思います。

最後に僕も実践している、オススメの副業を紹介しています。

興味があれば、最後までご覧ください。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の内容

  • 外貨予測はAIにおまかせ
  • FXを始めるなら自動売買システム
  • 月利平均39%
  • AIとビッグデータを利用
  • スマホのみで運用可能

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)とは、FX自動売買システムの案件で、スマホのみで運用可能なようです。

分析などもAIで行われるようで、次世代のシステムのようです。

また、参加するには次の簡単3ステップでできるようです。

  1. LINE申し込み後口座開設をする
  2. サポートがシステムを起動
  3. 自動で資産運用

これらのステップで運用開始できるようです。

参加するまでの作業もほとんどが運営が代行してくれるようなので、初心者の方でも安心して参加できるようですね。

ただ、世の中にはたくさんのシステムがあり、そのどれもが稼げるという訳ではなく、まったく利益を出せないものもあるのが現状です。

それでは、どこで判断するかというと実績やロジック、クチコミ情報などをもとに判断していく事になります。

詳細に関しては、LINE登録する事で確認できるとのことなので、実際に登録してみました。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)に登録

実際にLINE登録をすると、詳細は確認することができました。

まず、実績についてですが、2019年7月〜2020年8月までに50万円の運用資金で、1年で200万円以上の利益が出ているようなので、実績としてはかなり優れているものになると思います。

しかし、詳細についてですが、ロジックは不明、対象通貨ペアなども分からず、大事なところは確認する事ができませんでした。

また、こちらの案件無料案件のはずなのですが、特商法表記の記載に販売価格¥300,000という表記があるのはなぜでしょうか?

もしかしたら、システム料金が発生する可能性があるので、注意が必要です。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の評判や口コミ

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の評判や口コミですが、調べてみても、これまでの実績などが無く、評判や口コミに関する情報を見つけることができませんでした。

この案件は、オファーを出してから日が浅く、まだ利用した方も少ない事から評判や口コミは出て来ないんだと思います。

しかし、評判や口コミが無い案件は実際に稼げるのか不安になってしまいます。

もし、参加するのであれば、もう少し時間を置いて、情報が確認できるようになってから、参加するかどうか決めてもいいかもしれません。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の特商法

特定商取引法(特商法)は、ビジネスや情報商材のオファーを出すときには、記載する必要があります。

特商法とは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。
具体的には、通信販売等の消費者トラブルが生じやすい取引を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るために定められています。

きちんとした表記が無ければ、消費者に対して、ルールや法律を守る気がない企業という事になります。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の特商法表記を確認してみると、提供元の記載があり、会社情報もしっかりと記載があります。

しかし、連絡先の記載なしでした。何かトラブルがあった時にしっかりと対応してくれるのか不安になってしまいます。

こういった案件に参加するときには、特商法表記の記載を確認すれば、信頼できるものなのかどうかの判断ができますので、確認しておくことをオススメします。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)は稼げるのか?

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)で本当に稼げるのか?中身を確認してきましたが、結論をお伝えします。僕としては、

稼げない可能性が高い

と判断します。

参加しようと思っている方、稼げるかどうかは、やってみないと分からないですが、僕としては、オススメできません。

そうすると、どうやって副収入を得ればいいのか?と思う方もいると思います。

そんな方には、FX自動売買ツールをオススメしています。

こちらのツールは、完全無料で利用でき、安心、安全に使っていただけます。

僕も実際に利用しているのですが、副収入として、しっかりと入金をされているので、皆様にも自信を持ってご紹介できます。

興味がありましたら下記にあります、僕がオススメする副業をご覧ください。

僕がオススメする副業

世の中にはいろいろな副業がありますが、そのほとんどが稼げないのが現状です。

ただ、そんな中でも実際に稼げる副業はあります。

僕がやっている副業で一番オススメなのはFX自動売買ツールです。

副業をしたいけど、『本業が忙しくて時間がない』という方にもオススメです。

僕も実際に、運用しているこのツールには、『無料』で利用できるものがあります。

今なら、次の3つの特典も付いてきます!

①【月利50%】のFX自動売買ツールが完全無料!
②運営側がツールの設定など無料でサポートしてくれる!
③運用資金のみで参加可能!

興味がある方は、FX自動売買ツールの実績や参加方法など詳細を書いているので、
下記のブログをご覧ください!

▼FX自動売買ツールの詳細はこちら▼

あわせて読みたい
【先着30名】月利50%のFX自動売買ツールの無料モニター募集します!こんにちは、やまぐちぇです。 今回は、僕も利用しているFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツールは以前、無料...

FX自動売買ツールの無料モニターに参加を希望される方、ご質問のある方は、下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

LINE@の友達追加は下のリンクをクリック!

↓ ↓ ↓

友だち追加

ID登録:@789bmany

※登録後、トークからお名前を入れて話しかけてください。