評価レビュー

【坪田充史】マルチリンガルイングリッシュは詐欺の可能性あり?怪しい?徹底検証

【坪田充史】マルチリンガルイングリッシュは詐欺の可能性あり?怪しい?徹底検証

こんにちは、シンです。

副業または独立して稼ぎたいと考えている方に、正しい情報をお伝えするための記事です。

今回新たにローンチされた副業オファーが

マルチリンガルイングリッシュ

と言います。

マルチリンガルイングリッシュは安倍元総理大臣の会談で通訳を務めた坪田充史さんが手がけている外国語の学習オファーです。

特別な方法を用いて参加者の多くが数ヶ月間という短期間で外国語をマスターし、仕事に生かしているということです。

参加者の多くは英語やイタリア語など海外の言語に関しては全く知識がない状態で始めるということで、いわゆる素人の方々です。

そんな初心者でも参加してすぐに通訳や翻訳の仕事をできるようになり、収入を得ることができるようになったと言います。

坪田さんが提唱するペネトラ暗記術を用いて短期間で英会話を身につけることができるマルチリンガルイングリッシュは本当に安心安全なのでしょうか。

調査項目

➭どんな学習法なのか

➭マルチリンガルイングリッシュで英会話をマスターすることはできるのか

➭高額商材や詐欺の可能性

今回、マルチリンガルイングリッシュについての調査では本当に有効的な学習をすることはできるのかを調査しました。

転職などだけでなく、ビジネスやプライベートの視野を広くすることができる英会話ですが、マルチリンガルイングリッシュで本当に短期間で習得できればすごいですよね。

ただ広告だけを見て信用していいものか・・・

悩まれている方は一度立ち止まることも大切です。

私がこれまでネットビジネスや投資を多数に渡り経験してきました。

今当記事を見ているあなたへ”信頼がおけて稼げる見込みがある”、”詐欺かどうか”をお伝えできればと考えています。

さまざまな目線から考察した内容を見ることができますので、最後までご覧ください。

マルチリンガルイングリッシュとは

【坪田充史】マルチリンガルイングリッシュは詐欺の可能性あり?怪しい?徹底検証

ビジネスに限らず情報商材を利用する上では内容をしっかりと把握する必要があります。

今回のマルチリンガルイングリッシュですが、どういった案件なのでしょうか?

まずは簡単にまとめてみました。

内容を簡単に把握

➭たった一つのあることをするだけで脳細胞が活性化

➭世界とつながる自由を手にいれる

➭海外セレブの間で大流行ペネトラ記憶術

マルチリンガルイングリッシュは現在海外セレブの間で大流行中であるというペネトラ記憶術というものを利用して英語やイタリア語、スペイン語などの言語を習得できるようになるそうです。

実際に英会話はなかなかいいイメージを持てずに諦めている方は多いのではないでしょうか。

しかし、先の東京オリンピックでも通訳のボランティアの活躍などニュースとしてs取り上げられることも多く、英会話などへの注目はさらに高まっています。

ビジネスにとってもそうですが、プライベートとしても個人を豊かにすることができる英会話ですが、マルチリンガルイングリッシュでは短期間、しかも1カ月足らずで習得することができると言っていますね。

本当にそんなことは可能なのでしょうか。

坪田充史

【坪田充史】マルチリンガルイングリッシュは詐欺の可能性あり?怪しい?徹底検証
今回マルチリンガルイングリッシュを手がけているのは坪田充史さんです。

ツボ探査は冒頭でも言いましたが、過去の安倍元総理大臣がコロンビア大統領と会談する際に通訳を務められた方で実績や経歴は申し分ありません。

実際に現場で活躍されている方から学べる機会は大変貴重なものですが、今回のマルチリンガルイングリッシュでは総理大臣などの要人の通訳を努めるような凄腕の人物です。

講師を見れば誰でも参加できるのであればすぐにでも参加を決めたくなりますよね。

しかし、気になるのはLP(ランディングページ)でも確かに坪田さんについて触れらえていますが、本当に坪田さんが出てくるセミナーなのでしょうか?

理由は少し、LPも含めてですが怪しいと感じる点がいくつかあるということです。

例えばLPの表記ですが、秘密組織、秘術などいかにも怪しい香りがするような表現が多用されています。

確かに秘術なのかもしれませんが、海外セレブの間で大流行しているというペネトラ記憶術、今回調べてきましたが何の情報も得られませんでした。

秘術だと言われればそれまでですが、ではなぜ海外セレブの間では流行しているのでしょうか。

また30年前であれば納得できますが、現代のネット社会で流行しているものが全くネット上で出てこないなんてことはあり得るのでしょうか。

運営についてもそうですが、坪田さんが関与している企業ではなく、別会社からリリースされていますし、総理大臣の通訳を務めるような方が出される案件には思えませんよね。

マルチリンガルイングリッシュの内容は?

マルチリンガルイングリッシュは記憶術だ何だと触れていますが、要は短期間で英会話などを習得することができるセミナー案件です。

短期間で習得することができるのはこの上ない条件ですが、本当に学習効果は見られるのでしょうか。

残念ながら詳しい内容については不透明なままですが、無料で情報公開もされているので気になる方は一度無料説明かに参加されてみてもいいかもしれません。

ちなみに無料説明会の内容ですが、

無料説明会の内容

・一般の日本人とバイリンガルとの脳構造の違いとは?

・一般の人が英語できないのは、脳の中に「英語部屋」がないから、ということが判明!最新脳科学から分析する脳内の「英語部屋」「日本語部屋」とは?

・英会話ができるために重要な「英語部屋」はどうやって構築するの?英語がペラペラになるために必須な世界の秘密結社がひた隠しにする衝撃の「英語部屋の構築術」とは?

・暗記一切不要!わずか1ヶ月で英語で楽しく会話ができるようになる最先端のマスター術がついに公開、伝授されます!

ご覧の通りです。

基本的にはマルチリンガルイングリッシュがどのようなことをしているのか、なぜ短期間で学習できるのかというセミナーの概要を知ることができるようです。

興味がある方は是非一度参加を検討されてみてもいいかもしれません。

実際に誰でも簡単に学習できるということはありませんが、もし学習内容に興味が惹かれるのであれば参加を検討する価値はあるかもしれません。

高額商材で要注意

【坪田充史】マルチリンガルイングリッシュは詐欺の可能性あり?怪しい?徹底検証
マルチリンガルイングリッシュの販売価格については現在明確にはわかりません。

一見講師として紹介されている坪田さんの経歴や習得できるまでの期間を見ればかなり高額になることが予想されます。

短期間で言語を覚えることができるのであればある程度の価格は覚悟が必要ですね。

念の為情報収集してきましたが、以前どう運営から出されていた学習案件にたどり着くことができました。

内容はスペイン語を習得することができるというものでしたが、基本的には変わりはありませんでした。

しかし、驚いたのは参加費用です。

何と参加費用は200万円だと言います。

100%身につけることができ、ビジネスとして活用できるレベルなのであれば通訳や翻訳などの仕事を始められるので数ヶ月、数年で元を取ることはできるかもしれません。

しかし、実際には学習効果が100%であると証明されているわけではありません。

仮に200万円支払って満足のいく結果が出せなければどうしますか?

分割支払いも対応できるとは書かれていますが、再現性は100%なわけではありませんし、本当に200万円お価値があるのかどうかなんて到底計り知れません。

マルチリンガルイングリッシュも同様に超高額な可能性もあるので、参加をするかどうかを決めるにはまず費用面については確認必須ですね。

マルチリンガルイングリッシュの評判と口コミは?

ここにタイトルを入力

立ち上がりはまずまずだったのですが、具体的な方法論は書かれていない。

結局は「私の学校に入学すれば解決です」を言うために、パンフレットのレベルを強引に文字起こしした内容。

有料で購入して読んだ場合、怒り狂う人がいても不思議ではない。

著者はネット情報では良いことを言っているだけに、こんな書籍を有料にしたことで自らバリューを下げているのは残念。

ご覧のように無料説明会へ参加された方々の口コミはいいものではありませんでした。

詐欺の可能性とまではいきませんが、具体的な内容については当然有料で参加しなければいけないということから参加を検討される方は少ないようです。

マルチリンガルイングリッシュの特商法に基づく表記について

そもそも特商法に基づく表記とは

インターネット上で通信販売を行う場合に法律上義務付けられているのが『特商法に基づく表記』をわかるように表記することです。

消費者側は知識がないとよく見落としたりしますが、最低限『会社名』『所在地』『販売に際しての注意点』などが書かれているケースが多いです。

記載がない、または表記が十分でない場合はなにかしたら後ろめたいことがある可能性も否定できません。

開示すべき情報をきちんと出しているのか?

悪質な情報を掴まされないためにも業者側の姿勢としてあなたも確認したほうがいいでしょう。

【坪田充史】マルチリンガルイングリッシュは詐欺の可能性あり?怪しい?徹底検証

特商法に関して表記は確認できていますが、あくまで無料説明会用のLPなので詳細までは確認できませんでした。

販売価格等については別途案内があるはずなのでその際には特商法の表記を改めて確認をしましょう。

マルチリンガルイングリッシュは稼げるセミナーか?

収入に直結するかどうかでいうと判断は難しいのですが、実際にLPでは参加した卒業生がどういった道で活躍できているのかを説明しています。

通訳の仕事はもちろん、翻訳家としてもセミナーに参加して2ヶ月で仕事を得ることができたと記載されています。

ただ、ネット上ではマルチリンガルイングリッシュについての情報は少なく、卒業生からの口コミは得られませんでした。

本当に数ヶ月で言語関連のビジネスに着くことができ、キャリアアップできている方が多いのであれば情報が出てきてもおかしくはないのですが、やや不安を感じますね。

マルチリンガルイングリッシュの詐欺の危険性をチェック

詐欺被害にあったという方はいませんが、金額が金額なだけに不安を隠しきれません。

詐欺であるという可能性は否定できませんし、何より本当に誰でも平等に成果を出すことができるのか不安を感じます。

ビジネスでもそうですが、特に今回は絵言語を取得するという個人差があまりにも大きいセミナーです。

100%言語習得可能なんてことはありませんし、LPの表現にも誇大広告の可能性も感じられますね。

マルチリンガルイングリッシュの考察まとめ

マルチリンガルイングリッシュへの参加ですが、

参加はお勧めしません

マルチリンガルイングリッシュに参加しても再現性は期待できないのではと判断しました。

もちろん習得することができる可能性もありますし、詐欺だと断言するつもりもありません。

ですが、幾ら何でも広告の内容を鵜呑みにすることはできません。

高額な販売価格を踏まえて検討した際に本当に参加するだけの価値があるのか、費用に対する価値を見出すことができるのでしょうか。

考察まとめ

➭過去のセミナーが高額だった

➭再現性や学習できる確証がない

➭不安な口コミも多数確認

以上がマルチリンガルイングリッシュへの参加をお勧めできない判断した理由です。

無料オンライセミナーまでは登録する価値はあるかもしれませんが、有料版への参加は慎重に検討しましょう。

最後にオススメの投資ツールを紹介

世の中に存在してる副業ビジネスや投資案件はほとんどが詐欺まがい、または稼げないケースが多いです。

ちなみに僕が実践してる副業で一番オススメなのはFX自動売買ツールです。

しかし、自動売買であったとしてもツールによっては粗悪なものも存在したりしています。

そのためきちんと自身の目で見極めていくことが大切です。

当サイトでは僕も実際に、運用しているツールを紹介しており、『無料』で利用できるものがあります。

今なら、次の3つの特典も付いてきます!

①【月利50%】のFX自動売買ツールが完全無料!
②運営側がツールの設定など無料でサポートしてくれる!
③運用資金のみで参加可能!

興味がある方は、FX自動売買ツールの実績や参加方法など詳細を書いているので、
下記のブログをご覧ください!

▼FX自動売買ツールの詳細はこちら▼

あわせて読みたい
【先着30名】月利50%のFX自動売買ツールの無料モニター募集します!こんにちは、シンです。 今回は、僕も利用しているFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツールは以前、無料モニタ...

FX自動売買ツールの無料モニターに参加を希望される方、ご質問のある方は、下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

LINE@の友達追加は下のリンクをクリック!

↓ ↓ ↓

LINE登録はこちら

友だち追加