評価レビュー

マーキュリー(Mercury Partners)は投資詐欺?怪しい?評判と評価

こんにちは、やまぐちぇです。

今回は、マーキュリー(Mercury Partners)という案件の情報が入っています。

今、貯金額が増加傾向にあるのをご存知でしょうか?

  • 30代の2019年の貯金額は183万円に対し、2020年の貯金額は230万円と+47万円。
  • 40代の2019年の貯金額は202万円に対し、2020年の貯金額は364万円と+162万円。

これは、現在のコロナの影響で、解雇や会社の倒産など将来への不安感から、少しでもお金を残しておこうという気持ちの現れですね。

この実績から分かることは、貯金は意識的に行えば出来るという事です。

今の経済状態では、仕事を失ってしまった方や給与が減ってしまっている方も多いなか、貯金額が増えているということは、みなさんが意識して貯金を行っているということです。

また、派遣切りや残業禁止、ボーナスカットなど会社に依存した働き方をしていると厳しい時代になったということを気付かされましたね。

僕の会社でもとうとう人員整理が始まり、解雇されてしまった方も出てきました。

そういったときに、すぐに次の就職先が見つかればいいのですが、企業としては、今働いている従業員を雇っておくのも厳しい状況なのに、新しい従業員を雇うなんて事は難しいのが現状です。

そのために、僕はいつも言っているのですが、他の収入源を作っていくことが大切です。

他の収入があることで、こういった時にも焦ることなく次の就職先を見つけることができます。

ぜひ、みなさんもこのピンチをチャンスだと思い、副業にチャレンジすることをオススメします。

今回の案件では、もう一つの収入源として成立する案件なのでしょうか?

ここでは、マーキュリー(Mercury Partners)で、実際に稼ぐ事はできるのか?詐欺なのではないか?評判と口コミを踏まえて、検証していきたいと思います。

最後に僕も実践している、オススメの副業を紹介しています。

興味があれば、最後までご覧ください。

マーキュリー(Mercury Partners)の内容

  • おかげさまで20周年
  • 初心者でも簡単
  • 安心して投資を始められる
  • 資産1億円以上を目指せる投資システム誕生
  • 100万円の資金が必要
  • 5年間の資産増加率98%

マーキュリー(Mercury Partners)とは、初心者でも簡単に始めることができる投資案件のようです。

そして、こちらの案件、次の3つの特徴があるようです。

  1. 平均月間配当実績1,328,560円
  2. 利用者登録後たったの6日以内で初回配当実施
  3. 未経験OK メンター制度

月間の平均月間配当金が130万円超えと脅威の実績を誇っているようですね。

その配当も登録後6日で始まるようですので、即金性も期待できるようです。

また、投資のプロによるサポートもついているようですので、初心者の方でも安心して参加することが出来るようです。

しかし、冒頭にも記載があるように初期投資金額として100万円が必要との事でした。

投資というのは、あくまで余剰資金(最悪無くなってもいいお金)で行うのが定説です。
100万円の余剰資金がある方は少ないと思います。

また、投資と言いますが、それがどのような投資を行うものなのか?具体的なビジネスモデルが記載されていません。
その投資が投資信託のようなものなのか?株式投資やFX投資なのか?

投資案件によって、ハイリスクなものもありますので、本当に配当があるのか?は不安になってしまいます。

実績についても、一切、確認することができませんでした。

20年も続く案件にも関わらず、実績がないというのはおかしいですし、実績があったとしてもそれを公開していないということは、実際には稼げていない可能性もありますので、注意が必要です。

オファーページには、これ以上の情報は公開されていない為、詳細は分からないですね。

マーキュリー(Mercury Partners)の評判や口コミ

マーキュリー(Mercury Partners)の評判や口コミですが、調べてみても、これまでの実績などが無く、評判や口コミに関する情報を見つけることができませんでした。

この案件は、オファーを出してから日が浅く、まだ利用した方も少ない事から評判や口コミは出て来ないんだと思います。

しかし、評判や口コミが無い案件は実際に稼げるのか不安になってしまいます。

もし、参加するのであれば、もう少し時間を置いて、情報が確認できるようになってから、参加するかどうか決めてもいいかもしれません。

マーキュリー(Mercury Partners)の特商法

特定商取引法(特商法)は、ビジネスや情報商材のオファーを出すときには、記載する必要があります。

特商法とは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。
具体的には、通信販売等の消費者トラブルが生じやすい取引を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るために定められています。

きちんとした表記が無ければ、消費者に対して、ルールや法律を守る気がない企業という事になります。

マーキュリー(Mercury Partners)の特商法表記を確認してみたのですが、記載なしでした。

特商法表記に不備や問題がある案件で、まともだったものは、今まで一度も見た事がありませんので、この案件も注意が必要です。

こういった案件に参加するときには、特商法表記の記載を確認すれば、信頼できるものなのかどうかの判断ができますので、確認しておくことをオススメします。

マーキュリー(Mercury Partners)は稼げるのか?

マーキュリー(Mercury Partners)をここまで内容を確認してきましたが、本当に稼げる副業なのか?についてですが、僕としては、

稼げない可能性が高い

と予想します。

参加しようと思っている方、稼げるかどうかは、やってみないと分からないですが、僕としては、オススメできません。

そうすると、どうやって副収入を得ればいいのか?と思う方もいると思います。

そんな方には、FX自動売買ツールをオススメしています。

こちらのツールは、完全無料で利用でき、安心、安全に使っていただけます。

僕も実際に利用しているのですが、副収入として、しっかりと入金をされているので、皆様にも自信を持ってご紹介できます。

興味がありましたら下記にあります、僕がオススメする副業をご覧ください。

僕がオススメする副業

世の中にはいろいろな副業がありますが、そのほとんどが稼げないのが現状です。

ただ、そんな中でも実際に稼げる副業はあります。

僕がやっている副業で一番オススメなのはFX自動売買ツールです。

副業をしたいけど、『本業が忙しくて時間がない』という方にもオススメです。

僕も実際に、運用しているこのツールには、『無料』で利用できるものがあります。

今なら、次の3つの特典も付いてきます!

①【月利50%】のFX自動売買ツールが完全無料!
②運営側がツールの設定など無料でサポートしてくれる!
③運用資金のみで参加可能!

興味がある方は、FX自動売買ツールの実績や参加方法など詳細を書いているので、
下記のブログをご覧ください!

▼FX自動売買ツールの詳細はこちら▼

あわせて読みたい
【先着30名】月利50%のFX自動売買ツールの無料モニター募集します!こんにちは、やまぐちぇです。 今回は、僕も利用しているFX自動売買ツールを紹介したいと思います。 こちらのツールは以前、無料...

FX自動売買ツールの無料モニターに参加を希望される方、ご質問のある方は、下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

LINE@の友達追加は下のリンクをクリック!

↓ ↓ ↓

友だち追加

ID登録:@789bmany

※登録後、トークからお名前を入れて話しかけてください。